市民のための環境公開講座2018 認識から行動へ。学生から社会人までが参加する学びの場。

特別講座

募集中

10/13

廃材に命を吹き込むサスティナブルな暮らしへ 〜観察と分類から始める楽しいクリエイティブ・リユースのワークショップ〜

大月 ヒロ子 ミュージアム・エデュケーション・プランナー
IDEA,INC.代表取締役


講座ダイジェスト

クリエイティブ・リユースは、使わなくなったモノを捨てるのではなく、想像と創造によって、新しい価値あるものに生まれ変わらせることです。

「ゴミには、廃棄してしまうには惜しい美しさやおもしろさを秘めたものがある」ーーー
講師の大月ヒロ子さんが、著書で語られた言葉です。
身近な廃材の魅力を発見する、気づきのワークショップをご一緒に!
(ワークショップで使用する廃材として、参加者の方々にも自分の住んでいる地域で見つけた廃材・端材をお持ちいただきます(5個以内))

日時 2018年10月13日(土)13:00〜15:00
会場 IID世田谷ものづくり学校(東京都世田谷区)
対象 小学校1~6年生と保護者
参加費 500円
定員 30名

お申し込み

以下の内容を記載のうえ、メールにてお申込みください。

宛先 kouza@jeef.or.jp
件名 特別講座申込み
内容 1.氏名(参加者全員)2.携帯電話番号 3.メールアドレス 4.お子様の年齢、学年

お問合せ

日本環境教育フォーラム内
「市民のための環境公開講座」事務局
担当:垂水(たるみ)、鴨川

TEL:03-5834-2897
E-MAIL:kouza@jeef.or.jp

主催

  • 公益財団法人損保ジャパン日本興亜環境財団
  • 損害保険ジャパン日本興亜株式会社
  • 公益社団法人日本環境教育フォーラム

協力

IDEA R LAB