印刷する

レポート2012年7月17日(火)

リオ+20の成果と今後の展望

塚本 直也 氏
環境省 地球環境局 国際連携課長
レポート2012年7月24日(火)

1992年-2012年2つのリオ会議と世界の変化

岡島 成行 氏
公益社団法人日本環境教育フォーラム理事長 / 大妻女子大学教授
レポート2012年7月31日(火)

環境の世界史の可能性

羽田 正 氏
東京大学副学長/東洋文化研究所教授
 

レポート2012年9月11日(火)

放射能汚染環境下での暮らし

河田 昌東 氏
NPO法人チェルノブイリ救援・中部 理事
レポート2012年9月18日(火)

水俣病事件の教訓は生かされたのか?

鬼頭 秀一 氏
東京大学 新領域創成科学研究科 教授
レポート2012年9月25日(火)

ドイツのエネルギー政策

サーラ・スヴェン 氏
上智大学 国際教養学部 准教授

レポート2012年10月16日(火)

緑の東京史

進士 五十八 氏
東京農業大学名誉教授・前学長 / 農学博士
レポート2012年10月23日(火)

銀座ミツバチ物語

田中 淳夫 氏
NPO 銀座ミツバチプロジェクト 副理事長
レポート2012年10月30日(火)

海鳥から見た東京の自然、とくにアホウドリの復活

長谷川 博 氏
東邦大学理学部 教授

終了2012年7月14日(土)

船でめぐる江戸のまち

東京は昔、水路の町でした。船は江戸時代の主要な運輸・交通手段として活用されていました。今回は「神田川・日本橋川」を船でめぐり、川から見て感じる環境問題や、江戸時代の名残を目にすることのできる、水辺のエコツアーです。
協力 : NPO法人あそんで学ぶ環境と科学倶楽部

終了2012年10月27日(土)

若手社会人・大学生向け「社会を変えるシゴト・ワークショップ」

大学生・若手社会人の皆さんと一緒に「働くこと」に向き合い、自分がどのような仕事を通じて社会に貢献し、社会を変えていくことができるのか考える時間です。
青木 将幸 氏 青木将幸ファシリテーター事務所代表
本村 拓人 氏 株式会社グランマ代表
田中 理恵 氏 NPO法人てごねっと石見理事
守谷  修 氏 国土交通省都市局

講座概要

受講料

各パート1,000円(学生500円)
1パート=150分の講座×3回
*(公社)日本環境教育フォーラム会員の方で受講を希望される方は、お電話で同フォーラム(TEL03-3350-6770)へ直接お申込ください。 *ご入金後のキャンセルは致しかねますのでご了承ください。

定員

250名
パートごと申込可・定員になり次第締切といたします。

時間

18:30〜20:15(18:00受付開始)

申込先・
お問い合わせ先

〒160-8338 東京都新宿区西新宿1-26-1
(株)損害保険ジャパン CSR・環境推進室内
「市民のための環境公開講座」事務局
TEL 03-3349-9598 FAX 03-3349-3304
Mail:ECo@sompo-japan.co.jp

新宿会場地図

新宿会場「パート1・2」
損保ジャパン本社ビル
2F大会議室
東京都新宿区西新宿1-26-1
(新宿駅西口より徒歩7分)

日本橋会場地図

日本橋会場「パート3」
日本興亜損害保険
日本橋ビル2F会議室
中央区日本橋2-2-10
(地下鉄東京メトロ
日本橋駅B0出口より徒歩1分)

個人情報の取り扱いについて

個人情報の取扱について:申込書に記載いただいた個人情報は、本講座の受講のご案内等、講座の運営に必要な範囲で、事務局である、(公社)日本環境教育フォーラム、(公財)損保ジャパン環境財団、(株)損害保険ジャパン、の3者が取得、利用させていただきます。

主催

公益社団法人日本環境教育フォーラム、公益財団法人損保ジャパン環境財団、株式会社損害保険ジャパン

協賛

日本興亜損害保険株式会社

後援

環境省、文部科学省、東京都、新宿区、一般社団法人日本経済団体連合会