公益財団法人 損保ジャパン日本興亜環境財団
損保ジャパン日本興亜環境財団 CONTENTS コンテンツ
トップ
財団の活動
市民のための環境公開講座
CSOラーニング制度
環境保全プロジェクト助成
学術研究への助成
プロフィール
財団について
財務資料等について
連絡先/地図
CSOラーニング制度
募集 10周年記念シンポジウム
2017年度 CSOラーニング制度
 
TOP 募集要項
プログラム紹介
オンライン申込
FAQ

プログラム紹介

CSOでの活動プログラムの詳細は、各プログラム名をクリックしてください。
各プログラムとも募集人数は1〜2名です。

以下よりご希望のエリアをお選びください。

愛知地区

団体:公益財団法人アジア保健研修所
プログラム:アジアの人びとの健康のための活動補助
【活動内容】
6月〜2018年1月…アジア理解活動や日常業務の補助
アジアの状況等を広く国内で伝えるためのイベントの企画・運営補助。その他、発送作業、資料作成、事務などの日常的な業務
団体:公益財団法人 オイスカ 中部日本研修センター
プログラム:国際協力の現場を支える。海外研修生支援
【活動内容】
  • 海外研修生の研修補助(日本語・規律・日本文化・農業研修・家政研修等)
  • 募金・エコキャップ・古本・ベルマークの回収や仕分け
  • 事務作業(印刷、書類作成等)
  • 行事の手伝い(大掃除年4回、餅つき、研修生修了式等)
  • 中部日本研修センター50周年事業の準備・運営
  • イベントの企画・運営・参加
団体:特定非営利活動法人 地域の未来・志援センター
プログラム:持続可能な社会への可能性をともに考えてみませんか!
【活動内容】
★ずっと未来まで暮らしていける社会(持続可能な社会)をつくろうと、「本気」で「行動」してきたオトナたちとの出会いが、みんなの成長を後押しします!★

  1. 豊田市の農山村で「あるく・みる・きく」ことを通して考える『豊森なりわい塾』のサポート
    ⇒塾生やスタッフと一緒にこれからの生き方、働き方、社会のカタチを考えましょう!
    ①塾当日の講座へのオブザーバー参加&運営サポート(土日)
    ②情報発信・データ入力などの事務サポート(平日)
    (事務局会議に参加し企画・運営の手法を学ぶこともできます(月曜午後に参加できる人のみ))
  2. イベントサポート(運営スタッフ・準備・広報活動など)
    開催予定イベント:助成金セミナー、情報交流会、太陽光パネル作成ワークショップなど
    ①様々な企画の当日サポート − 受付、記録など(土日)
    ②イベントに関わる事務作業 − 資料の作成、情報発信など(平日)
  3. その他の情報発信(団体情報の更新、新規登録、日々のインターン活動の紹介など)
    インターンの中で関わったイベントや活動の紹介、そこから感じたことなど、ラーニング生からの目線でインターネットを通じで広く情報発信していただきます。(平日)
※担当する業務、内容は作業進捗状況、習熟度などにより、異なります。
団体:特定非営利活動法人 パートナーシップ・サポートセンター
プログラム:NPOと企業の協働推進プログラム
【活動内容】
①NPOと企業の協働をミッションに、まちづくりや環境等をテーマに、パートナーシップを推進する
  • 『日本パートナーシップ大賞』『中部まちづくりパートナーシップ大賞』など協働推進事業の運営(テーマは、環境、子ども、まちづくり、NPO支援等幅広い)・・・募集〜当日運営、打合せ同行、広報等含む)

  • 環境NPO・NGO人材育成研修(ソーシャルメディアを使った広報戦略)の運営協力

  • パートナーシップ・サポートセンター20年間の活動の整理と評価・・・データ入力、文書整理、情報収集、理事等ヒアリング、文書作成、編集等

②その他、団体が行う活動の運営支援
書類作成、整理、発送、理事会・総会準備など
団体:特定非営利活動法人 藤前干潟を守る会
プログラム:藤前干潟の環境学習プログラム
【活動内容】
藤前干潟を守る会では、藤前干潟を舞台に様々な「環境学習活動」に取り組んでいます。
  • 干潟の学校:幼児〜大人までを対象とした一般公募型のプログラムです。干潟や潮だまり、ヨシ原の観察会。漁業などの文化体験やヨシを使った工作なども行っています。
  • ガタレンジャー養成講座:干潟のボランティアガイドを養成するためのプログラムです。
  • ガタレンジャーJr.:小学4年生〜中学生を対象とした子ども向けの環境学習プログラムです。
その他、「藤前干潟クリーン大作戦!」や、「藤前干潟ふれあい事業」など、他団体と協働で行っているプログラムもあります。

以下よりご希望のエリアをお選びください。

オンライン申込はこちらから
本年度の内容 トップへ
損保ジャパン日本興亜環境財団では、NGO(Non Governmental Organization:非政府組織)に替え、
CSO(Civil Society Organization:市民社会組織)を使用しております。
PAGE TOP
お問合せ
損保ジャパン日本興亜 損保ジャパン日本興亜美術財団 損保ジャパン日本興亜福祉財団